ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • コンスエラ 七つの愛の狂気

  • コンスエラ 七つの愛の狂気

コンスエラ 七つの愛の狂気

  • ダン・ローズ/著 金原瑞人/訳 野沢佳織/訳 ローズ,ダン(Rhodes,Dan)
    1972年、イギリス生まれ。2000年、短篇集“Anthropology”を発表し、イギリス文学界に新風をまきおこし、各紙誌で「英国で最高の新人作家」と絶賛された。2003年、長篇小説『ティモレオンセンチメンタル・ジャーニー』(中公文庫)を発表。瞬く間に二十五カ国で翻訳され、世界的ベストセラーとなる

    金原 瑞人(カネハラ ミズヒト)
    1954年岡山市生まれ。法政大学英文学専攻博士課程修了。法政大学教授、翻訳家

    野沢 佳織(ノザワ カオリ)
    上智大学文学部文学科卒業。翻訳家

  • シリーズ名
    中公文庫 ロ4-2
  • ISBN
    978-4-12-204739-6
  • 発売日
    2006年09月

762 (税込:823

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 歌うように優しく、美しい女学生に語りかける老教授の白昼夢。七色の虹のようにきらめくマドモワゼルに、胸焦がす男の苦い恋。運命の人に出会い、果てしない愛の確認に苛まれる、不幸で幸福な男…純粋すぎる想いゆえ、いびつな関係にとりつかれた愛の受難者たちの、寓話のような物語。英国で最も注目される作家がおくる、残酷で、滑稽で、痛烈に切ない傑作短編集。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • コンスエラ 七つの愛の狂気
  • コンスエラ 七つの愛の狂気

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中