ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大衆の幻像

  • 大衆の幻像

大衆の幻像

  • 竹内洋/著 竹内 洋
    1942年(昭和17年)東京都生まれ、新潟県育ち。京都大学大学院教育学研究科博士課程単位取得満期退学。教育学博士。京都大学教授、関西大学教授などを経て、現在、関西大学東京センター長。関西大学名誉教授、京都大学名誉教授。専攻、歴史社会学、教育社会学

  • ISBN
    978-4-12-004619-3
  • 発売日
    2014年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,300 (税込:2,530

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 指導者の劣化か、醜い大衆の反映か。民意と世論に踊る政治家、テレビのなかで消費される知識人、「上から目線」を悪とする社会…超ポピュリズム時代の希望とは。震災後の「空気」を読み解く評論集。
目次
第1章 大衆高圧釜社会の風景(「国民のみなさま」とは誰か―大衆御神輿ゲームの時代
日本型ノブレス・オブリージュの真髄 ほか)
第2章 政治家と知性(日本政治を覆う「反知性主義」
知性主義・脱知性主義・スーパー知能主義 ほか)
第3章 メディア知識人論(大衆高圧釜社会と知識人
メディア知識人の系譜)
第4章 歴史にみる知識人(昔日の知識人
岩波文化)
第5章 自分史から見る(大学今昔
教養としての歴史 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

民意と世論に踊る政治家、テレビのなかで消費される知識人……指導者の劣化か醜い大衆の反映か。大震災後の社会を読み解く評論集(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 大衆の幻像
  • 大衆の幻像

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中