ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • メディアと知識人 清水幾太郎の覇権と忘却

  • メディアと知識人 清水幾太郎の覇権と忘却

メディアと知識人 清水幾太郎の覇権と忘却

  • 竹内洋/著 竹内 洋
    1942年生まれ。京都大学教育学部卒業。同大学大学院教育学研究科博士課程単位取得満期退学。京都大学大学院教育学研究科教授、関西大学人間健康学部教授などを経て、現在、関西大学東京センター長、同大学名誉教授、京都大学名誉教授。専攻は歴史社会学・教育社会学。主な著書に『革新幻想の戦後史』(中央公論新社、第13回読売・吉野作造賞)など多数

  • ISBN
    978-4-12-004405-2
  • 発売日
    2012年07月

2,300 (税込:2,530

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ネット・テレビ・活字論壇で、今をときめくメディア知識人達。清水幾太郎の分析を通して、彼らの生存戦略そして「業」をあぶり出す。
目次
序章 メディア知識人の原型
1章 インテリになりたい
2章 断たれた東大教授への道
3章 迎合・抵抗・差異化
4章 スターダムに
5章 スランプ・陶酔・幻滅
6章 アラーミストに
終章 覇権と忘却

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • メディアと知識人 清水幾太郎の覇権と忘却
  • メディアと知識人 清水幾太郎の覇権と忘却

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中