ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マーシェンカ

  • マーシェンカ

ポイント倍率

マーシェンカ

  • ウラジーミル・ナボコフ/著 奈倉有里/訳 ウラジーミル・ナボコフ/著 諫早勇一/訳 ナボコフ,ウラジーミル(Набоков,Владимир)
    1899年、サンクト・ペテルブルグで貴族の家に生まれる。1919年、ロシア革命により家族で西欧に亡命。ケンブリッジ大学卒業後、ベルリン、パリと移り住み、主にロシア語で執筆活動を続ける。1940年、アメリカに移住。ハーバード、コーネル大学などで教育、研究に携わる傍ら、英語でも創作活動を本格的に始める。1955年に英語で発表された『ロリータ』が大センセーションを巻き起こし、教師の職を辞す。1962年、スイスのモントルーに居を定め、1977年、78歳で死去

    奈倉 有里
    1982年東京生まれ。早稲田大学講師。専門はロシア詩、現代ロシア文学

    諌早 勇一
    1948年茨城県生まれ。東京大学教養学部教養学科(ロシア分科)卒業。1974年同大学院人文科学研究科(比較文学比較文化)博士課程中途退学。現在、名古屋外国語大学外国語学部世界教養学科教授。専攻は近代ロシア文学、とくにロシア亡命文学

  • シリーズ名
    ナボコフ・コレクション
  • ISBN
    978-4-10-505606-3
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,600 (税込:4,968

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 初恋、ベルリン、危険な三角関係。初恋の記憶をめぐる処女作と、大都会に上京した青年の危険な密通。20世紀最高の天才作家、初のコレクション。「言葉の魔術師」の瑞々しい初期名作が、40年以上の時を経てロシア語原典訳でよみがえる。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Король,дама,валет
原タイトル:Машенька
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「言葉の魔術師」のもう一つの貌に迫るロシア語原典訳による、初のコレクション。
ナボコフ没後40周年を機に、本邦初となる全5巻のコレクション刊行開始!
瑞々しい初恋の記憶をめぐる処女作と、大都会に上京した青年の危険な密通を描く長篇第二作が、1920年代に発表したロシア語オリジナル版からの新訳でよみがえる。
20世紀最高の天才作家の洋々たる出発点を収めた第一弾。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • マーシェンカ
  • マーシェンカ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中