ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 将軍家康の女影武者

  • 将軍家康の女影武者

将軍家康の女影武者

  • 近衛龍春/著 近衛 龍春
    1964年生まれ。大学卒業後、オートバイレースに没頭。通信会社勤務、フリーライターを経て『時空の覇王』でデビュー

  • ページ数
    319p
  • ISBN
    978-4-10-350152-7
  • 発売日
    2019年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,760

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「お屋形様と、ともに天下を取らん」商家の女番頭としての機転を買われ、徳川家に奉公することになった卯乃。湯殿に突然現れた刺客から家康を救ったことを機にその側室となる。さらに持ち前の胆力と戦況を読む力から女ながらに影武者を命じられ、関ヶ原、大坂冬之陣、夏之陣と三度戦場に参陣。家康の身替わりとなり、真田信繁と刺し違えることをも覚悟するが―。唯一無二の生涯を描く傑作歴史小説。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

いざとなれば、矢玉の楯に――甲冑をまとい家康の命を救った、知られざる女傑の半生! 商家の女番頭としての機転を買われ、卯乃は徳川家に奉公する。湯殿に突然現れた刺客から家康を救ったことを機にその側室となり、さらにその胆力と戦況を読む力から影武者を命じられ、関ヶ原、大坂冬の陣、夏の陣と三度戦場に同行。家康と天下泰平への思いを一にした実在の女性の、唯一無二の半生を描く傑作歴史小説。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 将軍家康の女影武者
  • 将軍家康の女影武者

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中