ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ペット・サウンズ

  • ペット・サウンズ

ポイント倍率

ペット・サウンズ

  • ジム・フジーリ/〔著〕 村上春樹/訳 フジーリ,ジム(Fusilli,Jim)
    1953年、アメリカ、ニュージャージー州ホーボーケン生まれ。イタリア系アメリカ人の家庭に育つ。『NYPI』から始まった探偵小説のシリーズのうち、「HARD,HARD CITY」は2004年ミステリー・インク・マガジンのベスト・ノベルに選ばれた。ウォール・ストリート・ジャーナルなどにロックやポップスに関する寄稿をしている

    村上 春樹
    1949年京都生れ。『風の歌を聴け』でデビュー

  • シリーズ名
    新潮文庫 フ-58-1
  • ISBN
    978-4-10-217961-1
  • 発売日
    2011年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

490 (税込:529

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1966年に発表されたビーチ・ボーイズの名盤『ペット・サウンズ』。それまでのグループのイメージを覆したこのアルバムは当初、メンバーやファンを戸惑わせ、天才的リーダー、ブライアン・ウィルソンの人生を大きく変えていく。恋愛への憧れと挫折、抑圧的な父親との確執、ドラッグ、引きこもり―。「幸福についての哀しい歌の集まり」とも評された、一人の繊細な青年の愛と絶望の軌跡。
目次
「僕にはちゃんとわかっているんだ。自分が間違った場所にいるってことが」
「ときにはとても悲しくなる」
「僕らが二人で口にできる言葉がいくつかある」
「キスがどれも終わることがなければいいのに」
「ひとりでそれができることを、僕は証明しなくちゃならなかった」
「しばらくどこかに消えたいね」
「自分にぴったりの場所を僕は探している」
「でもときどき僕はしくじってしまうんだ」
「答えがあることはわかっているんだ」
「この世界が僕に示せるものなど何ひとつない」
「美しいものが死んでいくのを見るのはとてもつらい」
「もし僕らが真剣に考え、望み、祈るなら、それは実現するかもしれないよ」

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:PET SOUNDS
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ペット・サウンズ
  • ペット・サウンズ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中