ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 銀しゃり

拡大

  • 銀しゃり

ポイント倍率

銀しゃり

  • 山本一力/著 山本 一力(ヤマモト イチリキ)
    1948年高知県生まれ。都立世田谷工業高校電子科卒業。様々な職業を経て、97年『蒼龍』でオール讀物新人賞を受賞し作家デビュー。2002年『あかね空』で第一二六回直木賞を受賞

  • シリーズ名
    小学館文庫 や11-1
  • ISBN
    978-4-09-408407-8
  • 発売日
    2009年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

714 (税込:771

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 寛政の江戸深川に「三ツ木鮨」を構えた鮨職人・新吉は親方から受け継いだ柿鮨(こけらずし)の味と伝統を守るため、日々精進を重ねていた。職人の誇りをかけて、満足のいく仕事をする。それが新吉の信条だったが、ふとしたきっかけで旗本勘定方祐筆・小西秋之助の知己を得る。武家の借金を棒引きにする「棄捐令」に思い悩む秋之助との間に、互いの生き様を通して生まれる男同士の信頼感。住む世界が異なろうとも、そこには己れの仕事に命を燃やす男たちの熱い心意気があった。長屋に暮らす仲間たちと織りなす「笑いあり涙あり」の時代小説。
目次
この商品の目次情報はありません。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 銀しゃり

拡大

  • 銀しゃり

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中