ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 〈学級〉の歴史学 自明視された空間を疑う

  • 〈学級〉の歴史学 自明視された空間を疑う

〈学級〉の歴史学 自明視された空間を疑う

  • 柳治男/著 柳 治男(ヤナギ ハルオ)
    1941年福岡県生まれ。九州大学教育学部卒業、同大学院教育学研究科博士課程修了。教育学博士。九州大学助手、熊本大学助教授を経て、熊本大学教授。専門は教育社会学

  • シリーズ名
    講談社選書メチエ 325
  • ISBN
    978-4-06-258325-1
  • 発売日
    2005年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,650 (税込:1,782

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「学級崩壊」というより先に「学級」を疑え席に座って教師の話を聞く生徒。これは「学級」が近代に発明されて初めて自明になった制度である。その歴史性を暴き、比較文化的視点から幻想装置の本質を解明。
目次
第1章 「学級」を疑う
第2章 「クラス」の誕生と分業される教師
第3章 義務教育制度の実現
第4章 学校組織の矛盾
第5章 日本の学校はいかに機能したか
第6章 学校病理の解明
終章 変わる学級制―共同体幻想からの脱却

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 〈学級〉の歴史学 自明視された空間を疑う
  • 〈学級〉の歴史学 自明視された空間を疑う

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中