ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アメリカの大学の裏側 「世界最高水準」は危機にあるのか?

  • アメリカの大学の裏側 「世界最高水準」は危機にあるのか?

アメリカの大学の裏側 「世界最高水準」は危機にあるのか?

  • アキ・ロバーツ/著 竹内洋/著 ロバーツ,アキ(Roberts,Aki)
    1972年新潟県生まれ。ウィスコンシン大学ミルウォーキー校社会学部准教授。米国の高校を卒業し、ニューメキシコ大学卒業。同大大学院で博士号取得(社会学博士)。専門は犯罪学・統計社会学。2012年にJournal of Criminal Justice Educationで、最も活躍する女性犯罪学者の一人に選ばれた

    竹内 洋
    1942年生まれ。関西大学東京センター長。京都大学教育学部卒業。同大大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。教育学博士(京都大学)。京都大学大学院教授、関西大学教授を経て現職。専門は教育社会学・歴史社会学

  • シリーズ名
    朝日新書 603
  • ISBN
    978-4-02-273703-8
  • 発売日
    2017年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

820 (税込:902

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「世界のトップ」をひた走るアメリカの大学で「異変」が起き始めている!「日本の大学の『お手本』となってきたアメリカの大学を取り巻く問題や対処法は、アメリカ独自のものだけでなく、日本の大学もすでに直面していたり、近い将来考えなければならない共通の課題が少なくない」(本書より)アメリカの現役大学教授がその実態を徹底リポート!そこから考察した日本の大学論も収録。すべての大学関係者、受験・留学希望者、保護者必読!
目次
第1章 ランキングからみるアメリカの大学
第2章 「テニュア制度」(終身雇用制)のメリット・デメリット
第3章 庶民には手の届かないアメリカの大学
第4章 アメリカの大学受験の勝者はだれ?
第5章 大学の価値って何?
第6章 アメリカを「鏡」に日本の大学を考える

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

【社会科学/教育】
管理職が手にする報酬5億円!中退率50パーセント!
アメリカの大学改革をまねし続ける日本の教育界はこの実態を知っているのか?
巨大格差を「再生産」する驚愕の実態を在米20年以上の現役大学教員が徹底リポート。
竹内洋氏との初の親子共著。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • アメリカの大学の裏側 「世界最高水準」は危機にあるのか?
  • アメリカの大学の裏側 「世界最高水準」は危機にあるのか?

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中