ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本人が忘れてしまった美しい日本語

  • 日本人が忘れてしまった美しい日本語

日本人が忘れてしまった美しい日本語

  • 佐藤勝/著 佐藤 勝(サトウ マサル)
    1931年、香川県高松市生まれ。東京大学文学部卒業。同大学院人文科学研究科を経て、麻布高校教諭、東京女子大教授、帝京大教授の後、帝京大学名誉教授。日本近代文学、国語教育専攻

  • ISBN
    978-4-391-12674-7
  • 発売日
    2002年08月

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 今改めて学びたい、強く美しい日本語の世界。漱石、太宰、芥川など文豪が好んで使い、かつては誰もが知っていたあの言葉。
目次
第1章 お洒落なことば
第2章 ふんわり語感のいいことば
第3章 カタカナではうまく言えないことば
第4章 表現をひきしめる凛々しいことば
第5章 ビジュアルの楽しいことば、漢字からイメージがふくらむことば
第6章 リズミカルな重ねことば
第7章 自然や季節を感じることば
第8章 色っぽいことば、艶のあることば

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本人が忘れてしまった美しい日本語
  • 日本人が忘れてしまった美しい日本語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中