ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ドメスティック・バイオレンス 夫婦ゲンカが犯罪になるとき

  • ドメスティック・バイオレンス 夫婦ゲンカが犯罪になるとき

ドメスティック・バイオレンス 夫婦ゲンカが犯罪になるとき

  • 戒能民江/監修 戒能 民江(カイノウ タミエ)
    お茶の水女子大学生活科学部教授。女性に対する暴力の防止のために、精力的に活動する。NGO活動をはじめ、自治体の政策検討にも参加し、女性政策の提言を行う。また、研究者や弁護士、ソーシャル・ワーカー、女性運動家たちと協力しながら、ドメスティック・バイオレンスの実態調査や、諸外国の法制度調査を行い、その成果を女性に対する暴力防止など、女性の人権保障のための立法化へ結実させるべく、さらに研究を進めている

  • ページ数
    184p
  • ISBN
    978-4-391-12608-2
  • 発売日
    2002年04月

950 (税込:1,026

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ドメスティック・バイオレンス=DV防止法の実施(2001年10月)から、相談件数が急増。その生々しい実態と、夫や恋人の暴力から救われる方策を徹底アドバイス。
目次
第1章 殴る男、殴られる女!急増するドメスティック・バイオレンス
第2章 他人事じゃない!あなたの身近にも、こんなDVが…
第3章 きちんと知って、活用しよう!DV防止法Q&A
第4章 夫婦ゲンカではすまされない!夫・パートナーの暴力から身を守る
第5章 あなたは全然悪くない!心の傷から立ち直るために
第6章 決してひとりで悩まないで!相談機関リスト

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ドメスティック・バイオレンス 夫婦ゲンカが犯罪になるとき
  • ドメスティック・バイオレンス 夫婦ゲンカが犯罪になるとき

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中