ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 新・シティプロモーションでまちを変える

  • 新・シティプロモーションでまちを変える

電子書籍版

新・シティプロモーションでまちを変える

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2022年10月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    204
  • デジタルコンテンツタイトル名
    新・シティプロモーションでまちを変える
  • ISBN
    978-4-7791-7111-6
  • 発売日
    2022年11月04日

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,600 (税込:1,760

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 地域(まち)を変えるのは、地域(まち)に関わる人々である。
    シティプロモーションは、地域(まち)に真剣(マジ)になる人が育つしくみである。

    まちの価値を定住人口(数)ではなく、「関わる人の想いの総量」の視点で読みかえ、
    地方創生をとらえ直した本書(旧版・2016年) 。
    旧版が大好評につき大幅に更新・改訂し新版として刊行!
    自治体職員、NPO関係者、市民など、地域作りに関わる人の保存版指南書!

    もくじ(抜粋)
    第1章 地域(まち)に真剣(マジ)になる人を増やすしくみ
    「定住人口」ではない地方創生-市民にとってシティプロモーションは必要なのか-
    大阪府「笑働」プロジェクトはなにを示すのか-ふるさと住民票がシティプロモーションに持つ意味- I amsterdam は127の国籍から
    第2章 シティプロモーションの成功を測る
    その施策は「どうしたら成功するのか」-地域(まち)は、推奨、参加、感謝によってできている。-地域参画総量は掛け算と足し算で計算できる-地域活動への感謝、「地域(まち)のありがとう総量」を定量化する
    第3章 ブランドストーリーが世界一のまちをつくる
    地域魅力創造革新スパイラルという考え方-市民が向かう星座をつくる、ブランドストーリー-物語を生きる人、ペルソナを設定する-誰も泳いでいない海を見つける-地域に生きる人々を当事者化させるワイガヤ現場-すべてをブランドストーリーに紐づける・魅力増進サイド
    第4章 メディアを戦略的に使いこなせばまちは変わる
    シティプロモーションのメディア活用は一発勝負ではない-メディア活用戦略モデルの7つのフェイズ-熱量を上げる4つのポイント-信頼と共感のはたらきで行動に向けて準備する-着地点での情報共有支援を工夫する- 「JK課」が実現したこと-各務原市の秘密の巻物-当事者の想像力に期待する酒々井町-ターゲットを明確に「福岡市カワイイ区」-尼崎市の総合計画読本は物語を紡ぐ-流山市「そのママ夜会」の可能性-生駒市子育て世代向けバスツアーの「なんかいいこと」-島田市と『みんな笑顔』
    第5章 「関係人口」を創りだす
    「関係人口」という考え方-「関係人口」の段階的把握-創発的関係人口創出のための関係人口創出スパイラル

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 新・シティプロモーションでまちを変える
  • 新・シティプロモーションでまちを変える

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中