ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 落語まんが ほんやらこばなし。(7)「反魂香」「二階ぞめき」

  • 落語まんが ほんやらこばなし。(7)「反魂香」「二階ぞめき」

電子書籍版

ポイント倍率

落語まんが ほんやらこばなし。(7)「反魂香」「二階ぞめき」

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    落語まんが ほんやらこばなし。
  • 発売日
    2019年08月16日

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

185 (税込:203

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 名作・古典落語がマンガ化!!

    原作忠実。名作落語のおもしろさそのままに、
    シンプルで読みやすい[落語まんが]シリーズの登場です。

    有名古典落語の名作噺ばかりをラインナップ。

    落語ファンはもちろん、
    「日本人の大衆娯楽の原点・落語」
    を聞いたことのなかった方への入門に最適。
    お子様から大人までお楽しみいただけます。


    ☆収録作品紹介
    「反魂香」
     夜通し鉦を叩く隣の浪人者に
     腹を立てた八五郎。怒鳴り込んだが
     そのワケは死んだ者の魂を舞い戻す
     反魂香にあるという…?
     怪奇講談と見せかけて八五郎の
     どたばたを描く有名古典落語。
     香によって甦る美しき高尾太夫の姿を
     含めここに漫画化。

    「二階そ?めき」
     吉原通いがやめられない若旦那。
     このままでは勘当モノだと大騒ぎ。
     「それなら店の二階に吉原を作っちまえば…?」
     江戸情緒と落語ならではのバカバカしさで
     定評の有名古典落語。延々と繰り返される
     吉原ごっこを繰り広げる若旦那の一人芝居を 
     数ページに渡って延々と漫画化。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 落語まんが ほんやらこばなし。(7)「反魂香」「二階ぞめき」
  • 落語まんが ほんやらこばなし。(7)「反魂香」「二階ぞめき」

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中