ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 一日三食絶対食べたい(2)

  • 一日三食絶対食べたい(2)

電子書籍版

ポイント倍率

一日三食絶対食べたい(2)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2019年08月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(BW)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    一日三食絶対食べたい
  • ISBN
    978-4-06-516737-3
  • 発売日
    2019年08月08日

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

600 (税込:660

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 氷河期を迎えて滅びかけた世界――。
    生き残った少数の人類は、自給自足の生活を強いられている。
    ダメ人間のユキは、リッカという少女と同居しているが、
    病弱なリッカはやせ細っていくばかり。
    彼女に1日3食おいしいものを食べさせてあげたい……
    クズだけど、ダメだけど、イヤだけど、大事な君のために働かなくては!

    2巻の内容は…
    ★家族が生きているなら、家族と暮らしたほうがいい。
    そう主張するユキと、ユキと一緒にいたいリッカ。対立する二人の決断は。
    ★社会人の悲哀は氷河期でも変わらない…
    入社したての新人は、仕事をうまく回せないのだ! 
    山積みの仕事! 過ぎていく時間! どうしたらいいんだ!?
    ★余暇の不足した世界だけど、人間らしく生きたい。
    そうだ、露天風呂を作っちゃおうぜ~~~!
    などなど。

    世界は滅亡寸前だけど、お腹は減るし、毎日は続く。
    氷河期の寒空の下、ゆるっと楽しく生きる人々を描く第2巻。

    父親と、その息子役を担わされたアンドロイドの
    絆を描いたSF傑作短編「宇宙のライカ」
    (アフタヌーン2017年春のコンテスト四季大賞受賞作)も収録!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
掲載誌 コミックDAYS
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 一日三食絶対食べたい(2)
  • 一日三食絶対食べたい(2)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中