ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~10

  • 転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~10

電子書籍版

ポイント倍率

転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~10

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2019年07月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    転生したらドラゴンの卵だった
  • ISBN
    978-4-8030-1313-9
  • 発売日
    2019年07月15日

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,200 (税込:1,320

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ランクL(伝説級)のドラゴン、ついに世界の秘密(神の声)に迫る――!?

    聖女と敵対することとなった俺は王都を逃れ、
    凶悪な魔物が多く棲まう“四大魔境”の中でも最も危険な“最東の異境地”へ行きついた。

    俺とスライムの共倒れを狙っていた聖女は
    俺が持つ神聖スキル【人間道】【修羅道】を今も狙っているはずだ。
    ということは、避けられない聖女との決戦のためにも
    俺はこの異境地で次の進化を果たし、仲間たちのレベルも引き上げる必要がある。

    そんな中、深い森の中で仲間とレベリングを続けていた俺は
    偶然にも濃霧の中で一人の美女と出会った。
    直前に戦った強敵を仕向けたらしき口ぶりに警戒する俺。
    しかし、彼女は試したかっただけだと話した。
    神聖スキルを持つ者がいるか、
    そして、神の声に刃向かえる器であるのかどうかを――


    最東の異境地での出会いは、【神の声】へ対抗する要!?
    今こそ解き明かされる【神の声】の狙いとは――

    書き下ろしストーリー「アンデッド少女の黒い恋敵」を収録!


    コミカライズ大好評連載中!
    2億2000万PV超の大人気転生ファンタジーの第10巻!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル アーススターノベル
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~10
  • 転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~10

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中