ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?2 す、すみましぇんですの【電子特典付き】

  • ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?2 す、すみましぇんですの【電子特典付き】

電子書籍版

ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?2 す、すみましぇんですの【電子特典付き】

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2019年04月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?
  • ISBN
    978-4-04-065670-0
  • 販売開始日
    2019年05月25日 00:00
  • 発売日
    2019年05月25日

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

620 (税込:670

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「わたくしは星羅(せいら)ルナ。月宮(つきみや)アテナの友人でラブコメの神様ですわ。桐島(きりしま)さん、あなたはアテナが惚れた男性だとか」
    「俺は天真(てんしん)って女の子が好きなんだ。でも、何度も告白しても月宮が無茶苦茶な方法で邪魔してくる。星羅、俺の告白の手伝いをしてくれないか? お前じゃないとダメなんだ!」
    「っ! わ、わたくしでないと……わかりました。桐島さんの恋を叶えてみせますわ!」
    「えーと、その、頼んでおいてなんだが、本当に良いの?」
    「わたくしがアテナに告白の邪魔をさせないようにすれば良いのですね? お任せくださいですわ!」
    「そ、そうか。じゃあよろしく頼むな。見とけよ月宮――今度こそ絶対に天真に俺の想いを伝えてやるからな!」
    【電子特典!書き下ろし短編付き】

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル MF文庫J
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?2 す、すみましぇんですの【電子特典付き】
  • ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?2 す、すみましぇんですの【電子特典付き】

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中