ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 世にも危険な医療の世界史

  • 世にも危険な医療の世界史

電子書籍版

世にも危険な医療の世界史

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2019年04月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    432
  • デジタルコンテンツタイトル名
    世にも危険な医療の世界史
  • ISBN
    978-4-16-391017-8
  • 発売日
    2019年04月18日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,760 (税込:1,901

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ◆先生、本当にこれで治るんですか?◆

    生まれる時代が違ったら、あなたも受けていたかもしれない――。
    科学を知らない人類が試みた、ぞっとする医療の数々!

    ・リンカーン……水銀入りの頭痛薬を服用、重金属中毒になって症状はさらに悪化
    ・ダーウィン……強壮剤としてヒ素を飲み続け、肌が浅黒くなるもやめられない
    ・ヒトラー……猛毒ストリキニーネでできた整腸剤を9年間服用し、危うく致死量に
    ・エジソン……コカイン入りワインを愛し、ハイになりながら徹夜で実験を重ねる
    ・モーツァルト……体調不良の最中2リットルもの血を抜かれ意識喪失、翌日死亡
    ・ルイ14世……生涯に2000回も浣腸を行ない、フランスに浣腸ブームをもたらす

    現代医療を生み出した試行錯誤、その“危険な”全歴史!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 文春e-book
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 世にも危険な医療の世界史
  • 世にも危険な医療の世界史

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中