ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • あの子はもういない

  • あの子はもういない

電子書籍版

あの子はもういない

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2019年02月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    424
  • デジタルコンテンツタイトル名
    あの子はもういない
  • ISBN
    978-4-16-390975-2
  • 発売日
    2019年02月08日

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,852 (税込:2,037

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 噴出する激情、容赦ない暴力、異形のディテール。
    これぞ韓流“激辛”サスペンスの真骨頂だ。――千街晶之(ミステリ評論家)


    韓国発の弩級エンタメ「K(Korean)スリラー」が日本上陸!

    ――少女の生活のすべては、無数のカメラに監視されていた。

    離れて暮らす高校生の妹が、突然姿を消した。それも、同級生の少年が不審な死を遂げたのと同時に。それを殺人事件と見た警察は、妹を重要参考人として追いはじめた。妹の身に一体何が起きたのか。その足跡を追うべく、私は妹の家を訪れた。

    母の死を機に離れ離れになって以来、そこは妹が父と二人で生活している家……のはずだった。だが、クローゼットに仕舞われているのは、高校生が着るには小さすぎる服ばかり。しかも、父が暮らしていた形跡がどこにもない。この家はなにかがおかしい……。そんな違和感の中で、私は見つけてしまった。居間や勉強部屋、さらにはバスルームにまで、家中に取り付けられている無数の監視カメラを――。

    誰にも予測できない物語は、ノンストップで衝撃のラストへと一気に駆け抜ける。息もつかせぬ韓国スリラーがここに誕生した。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 文春e-book
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • あの子はもういない
  • あの子はもういない

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中