ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの? だって好きなんだもん【電子特典付き】

  • ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの? だって好きなんだもん【電子特典付き】

電子書籍版

ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの? だって好きなんだもん【電子特典付き】

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2018年12月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?
  • ISBN
    978-4-04-065379-2
  • 発売日
    2019年01月25日

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

600 (税込:648

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「優吾(ゆうご)よ、そんなに天真陽毬(てんしんひまり)が好きなのか?」
    「あぁ。俺は天真が好きだ」
    「ど、どうして我(われ)のことをす、好きになってくれないのだ。我はこんなにも美しくて胸も大きいというのに。我は優吾のことが好きだ! だからわ、我と付き合ってください!」
    「すまん月宮。俺はお前とは付き合えない」
    「そんな!? 我じゃダメなのか? お前の想いは絶対に天真には届かないぞ。何故なら、我がラブコメの神様でこの力で優吾の告白を邪魔し続けるからだ!」
    「お前はそんなに俺の恋を邪魔したいのか?」
    「うん」
    「即答!?」
    「だ、だって……わ、我は、優吾のことが好きなんだもん! だ、だから、優吾は早くあの女を諦めて、わ、わわ、我を好きになってください!」
    【電子特典!書き下ろし短編付き】

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル MF文庫J
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの? だって好きなんだもん【電子特典付き】
  • ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの? だって好きなんだもん【電子特典付き】

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中