ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ODESSEY 1966~2005 岡田史子作品集 episode1 ガラス玉 増補新装版

  • ODESSEY 1966~2005 岡田史子作品集 episode1 ガラス玉 増補新装版

電子書籍版

ODESSEY 1966~2005 岡田史子作品集 episode1 ガラス玉 増補新装版

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2017年12月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    280
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ODESSEY 1966~2005 岡田史子作品集
  • ISBN
    978-4-8354-5543-3
  • 発売日
    2018年12月06日

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,500 (税込:1,650

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 伝説の漫画家・岡田史子が亡くなって12年。十三回忌の節目に増補新装復刊!

    ▼商品内容
    ◇2004年に刊行された『岡田史子作品集』全2巻を底本に、新たに4作品を収録した増補新装版・全2巻で復刊!
    ◇飛鳥新社版で監修を担当した青島広志氏に改めて監修を依頼し、充実した編纂。
    ◇『episode 1 ガラス玉』には、16本の短編を収録。
    ◇新規収録タイトル:「みず色の人形」、「愛しすぎた男」
    ◇岡田史子の「自分史を語る」&インタビュー、青島広志氏監修「作品解説」も再録。

    ▼著者紹介
    岡田史子(おかだ ふみこ)
    漫画家。1949年、北海道出身。1967年に手塚治虫主宰の月刊漫画雑誌「COM」で商業誌デビュー。
    翌68年、「ガラス玉」で、『COM』新人賞を受賞。以後、同誌を中心に、作品の発表をつづける。72年頃、静内に戻り、一時、漫画とは無縁の生活を送っていた。78年、『少女コミック増刊』に「ダンス・パーティ」を発表し、漫画雑誌に再帰。90年に発表した「エリム」以来、執筆活動を断念し、再び筆を取ることはなかった。
    2005年永眠。
    萩尾望都、手塚治虫、吉本隆明、四方田犬彦など、漫画家、評論家からも熱く支持されていた。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ODESSEY 1966~2005 岡田史子作品集 episode1 ガラス玉 増補新装版
  • ODESSEY 1966~2005 岡田史子作品集 episode1 ガラス玉 増補新装版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中