ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 怪しい現場 潜入したらこうなった―――人はなぜ「怪しい現場」に惹かれるのか?★裏モノJAPAN

  • 怪しい現場 潜入したらこうなった―――人はなぜ「怪しい現場」に惹かれるのか?★裏モノJAPAN

電子書籍版

怪しい現場 潜入したらこうなった―――人はなぜ「怪しい現場」に惹かれるのか?★裏モノJAPAN

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2018年09月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    怪しい現場 潜入したらこうなった―――人はなぜ「怪しい現場」に惹かれるのか?
  • ISBN
    978-4-86537-139-0
  • 発売日
    2018年10月19日

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

680 (税込:734

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    月刊「裏モノJAPAN」の超人気編集者=セントウが体を張ってガチ取材!!

    人はなぜ、“怪しい現場”に惹かれるのか ?
    理由は単純である。
    好奇心半分、怖いもの見たさ半分。
    そこに何があり、行くとどうなるか、自分の目で確かめたいからだ。
    本書では「裏モノJAPAN」の名物編集者・仙頭正教が超の付く怪しい現場に体を張って潜入。
    宝石キャッチ嬢に7時間洗脳され、
    上野のボッタクリバーでは強面の店員とガチ対決、
    パパ活女子には天誅を試みようとするのだが …。
    果たしてセントウは生きて帰れるのか ?

    ■目次

    ●第一章 潜入せよ!
    ・宝石キャッチ嬢 VS.仙頭正教 7時間の攻防
    ・ついつい入会しそうになる マルチの(自称)勝ち組パーティ
    ・居酒屋の客引きはどんなステキな店に案内してくれるのか?
    ・ヌーディスト村・滞在記

    ●第二章 小悪党とガチ対決
    ・タダ飯ねらいの「パパ活オンナ」を安メシで凹ませてやる
    ・手相占い師’ G座の母 ’のインチキを暴く
    ・東京上野・ぼったくりピンサロを許すまじ !!
    ・日本一の地雷フーゾク嬢“ あいか ”VS セントウ90分1本勝負

    ●第三章 怪しいあの謎、これでスッキリ
    ・「Googleストリートビュー」空白地帯の謎を探る
    ・交通事故多発地帯を走る
    ・電柱貼り紙の「ありあけ会」は、どんな女を紹介してくれる ?
    ・大衆居酒屋の安っすい生ビールは、なんか薄いぞ ?
    ・大阪人はホントに面白いのか ?
    ・激安温泉旅館のサービス内容とは ?

    ●第四章 そのエロい噂は本当か ?
    ・ハメを外しまくったソウルの夜(と朝と昼)
    ・オカマになればセクハラし放題じゃん ! ?
    ・生で『ヒワイな言葉』を聞きたい
    ・歯の無い「サービス」をたっぷり味わう

    他、多数

    ■著者 仙頭正教

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー フルカラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 怪しい現場 潜入したらこうなった―――人はなぜ「怪しい現場」に惹かれるのか?★裏モノJAPAN
  • 怪しい現場 潜入したらこうなった―――人はなぜ「怪しい現場」に惹かれるのか?★裏モノJAPAN

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中