ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 竹書房で一番麻雀が強い男が明かすセット麻雀必勝法

  • 竹書房で一番麻雀が強い男が明かすセット麻雀必勝法

電子書籍版

竹書房で一番麻雀が強い男が明かすセット麻雀必勝法

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2018年10月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    192
  • デジタルコンテンツタイトル名
    竹書房で一番麻雀が強い男が明かすセット麻雀必勝法
  • ISBN
    978-4-8019-1643-2
  • 発売日
    2018年10月15日

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    史上初、セット麻雀(知り合い同士の麻雀)必勝法の本です。

    もし知り合いと麻雀をしたことのある人でしたら感じたことがあると思いますが、どんなセット麻雀にもそこに「勝ち頭」の人がいます。なんであいつに勝てないんだろう?
    その人とあなたはどこが違うのでしょうか。
    本書は竹書房という一会社を例にそれを解き明かします。ぜひこれを読んであなたも「勝ち頭」になってください。

    竹書房とは、創業の1972年から雑誌近代麻雀を出し続けている麻雀出版社の老舗です。哭きの竜、スーパーヅガン、アカギ、むこうぶち、と延々と麻雀漫画を出し続け、麻雀最強戦を主催している近代麻雀編集部は当然のごとく麻雀に最も詳しい集団です。そこで一番麻雀が強い男がこの本の著者H坂です。

    H坂の戦術の一部をご紹介します
    1井の中の蛙であれ
    2失敗は頑張って忘れる
    3ガン牌は写メで記録
    4上司にビールをすすめる
    5下手な人を楽しそうに誘う
    6翌日に勝った話をしない
    7テンパイオーラは隠さない
    8後ろ見させない

    難しい何切るはありません。その代わり目からうろこが落ちる必勝法が盛りだくさん。さあこれをマスターしてセット麻雀を楽しく勝てるようになってください。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 近代麻雀戦術シリーズ
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 竹書房で一番麻雀が強い男が明かすセット麻雀必勝法
  • 竹書房で一番麻雀が強い男が明かすセット麻雀必勝法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中