ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球 ~伝統の継承と革新~

  • 紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球 ~伝統の継承と革新~

電子書籍版

紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球 ~伝統の継承と革新~

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2018年08月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    288
  • デジタルコンテンツタイトル名
    紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球 ~伝統の継承と革新~
  • ISBN
    978-4-295-00410-3
  • 発売日
    2018年08月10日

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 記念すべき第100回大会を迎えた夏の高校野球。全国の伝統校・実力校の監督が描く、高校野球の未来とは――。大正、昭和、平成と、3つの元号とともに歴史を重ねてきた高校野球。時代が変われば、人の価値観も、社会が求める人間像も、高校生の気質も変わる。それに伴い、監督の指導方法も変わっていく。かつては、「トップダウン」「スパルタ」「理不尽」が当たり前の世界だったが、近年は「自立」「ボトムアップ」「主体性」「対話」という言葉がキーワードに挙がるようになった。時代が変わっても、変わらずに大切にすべきこともあれば、時代の変化に応じて、変えていかなければならないものもある。「不易流行」という考えもあれば、「温故知新」という考えもある。本書に登場するのは、甲子園の歴史を築いてきた伝統校、そして新しい歴史を創ろうとしている強豪校の監督たち。高校野球の「過去」と「今」を知る監督たちは、「これから」に向かってどのような道を歩んでいくのか。それぞれの想いに迫った――。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球 ~伝統の継承と革新~
  • 紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球 ~伝統の継承と革新~

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中