ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 続 翔んだカップル(4)

  • 続 翔んだカップル(4)

電子書籍版

続 翔んだカップル(4)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    続 翔んだカップル
  • 発売日
    2018年07月12日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

460 (税込:497

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 田代勇介は恋人の山葉圭の反対もあり、大学途中で再び始めたボクシングを断念するのであったが、どうしてもその情熱を捨てきれず、圭に黙って本格的にボクシングジムに通い、大学3年生でプロライセンを取得し、プロボクサーとしての道を選び、圭からはっきりと別れを告げられるのであった。
    圭と別れた勇介は、圭のことが気になりながらも、瞳との付き合いをはじめるのであるが、瞳の元恋人の片桐から暴行を受けて負傷するも、そのまま試合にでて、ぎりぎりのところで勝利する。しかし、怪我も治ったところで再び片桐が現れ、喧嘩となるのであるが、勇介はプロボクサーでありながら手を出してしまい、警察に身柄を拘束されてしまうのであったが、前回の暴行の件もあり、すんなりと釈放される。順調に試合で勝ち続ける勇介はマスコミからも注目されるようになり、上位ランカーとの試合でも勝利して、日本ランキング8位にまで登り詰める。一方、海城と付き合い始めた圭であったが、海城がラグビーの試合中に負傷し再起不能となってしまうのであった。
    「翔んだカップル」「新 翔んだカップル」の続編として、漫画としては前例の少ない描き下ろしの単行本としてリリースされたのが「続 翔んだカップル」だ。勇介のボクシングにかける思いをメインに、圭や周りの人たちとの関係を描き、大人へと成長していく物語。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 続 翔んだカップル(4)
  • 続 翔んだカップル(4)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中