ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 落ちた花嫁

  • 落ちた花嫁

電子書籍版

ポイント倍率

落ちた花嫁

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2018年06月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    416
  • デジタルコンテンツタイトル名
    落ちた花嫁
  • ISBN
    978-4-09-406095-9
  • 発売日
    2018年06月15日

本商品は返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

920 (税込:1,012

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 米国映画プロデューサーの衝撃デビュー作。

    もし結婚式当日に、永遠の愛を誓い合ったパートナーから、恐ろしい秘密を打ち明けられたら――?

    先の読めない展開と、巧みなストーリーテリング、そして大どんでん返し!
    エンターテインメントの本場ハリウッドで数々の映像作品をプロデュースした著者が手がけた、衝撃のデビュー小説。

    カリブ海に浮かぶセントルシア島の高級ホテルの一室。
    バルコニーから臨む美しい景色とは裏腹に、エリーの部屋のベッドには血だまりが拡がり、男の死体が横たわっていた。
    電話機、シャワー、ワイングラス、ベッドのフレーム、死体に突き立てられたナイフの柄‥‥部屋の隅から隅までを、エリーは衣服で拭い始める。
    マンハッタンで挙式したばかりの花嫁にいったい何があったのか?

    ニューヨークの瀟洒なアパートに暮らし、順調にキャリアを重ねてきたエリーの夢は結婚だった。
    ロマンスを求めて6年、ようやくめぐり会えた相手は投資会社のアナリストで、エリーはまもなく求婚された。エリーの幸福な未来は、そのとき確かに約束された、はずだった。
    結婚式当日に、パートナーのロブから、あの秘密さえ明かされなければ――。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 落ちた花嫁
  • 落ちた花嫁

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中