ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ぼくの輪廻(5)

  • ぼくの輪廻(5)

電子書籍版

ぼくの輪廻(5)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2018年03月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(追加なし)
  • ページ数
    168
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ぼくの輪廻
  • ISBN
    978-4-09-139881-9
  • 発売日
    2018年04月06日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

400 (税込:432

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 前世も今世もゲイにチャンス到来…!?

    「乃木は俺と体の関係を持つ覚悟はできてるんだろうな」

    花撫(かなで)を目の前にすると胸ばかり気になり、そんな気持ちは不純だと考えた乃木(のぎ)は、「恋とは外見ではなく、心で好きになるものだ」と、童貞丸出しの純粋さで、花撫への恋心を封印してしまう!!貴い!可愛いよ乃木!!可愛いすぎる乃木は、自分と同じテーマを描く新人漫画家フナムシデカローのことを気になる気持ち、これこそが恋なのでは?と考える。話したことも、見たことも、性別すら不明のフナムシに会いたくて会いたくて震える!完全に西野カナになった乃木は、フナムシへの告白を決意する!!フナムシとの対談がセッティングされ、遂に会える喜びに震える乃木の前に現れたのは…?巨乳の花撫…ではなく、ゲイのアキラ…!?

    「男だからって、好きじゃないと言えるのか?アキラなら、好きな気持ちが消えるのか?そんな気持ちで俺は、フナムシを好きだと思ったのか?」
    「俺は、人間・フナムシを愛している…!!!」
    童貞の恋心、暴走!!多分、胸キュン展開!なぜ、こうなった!…の第5巻

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル フラワーコミックス
掲載誌 Cheese!
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ぼくの輪廻(5)
  • ぼくの輪廻(5)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中