ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • FMシンセのあたらしいトリセツ(シンセサイザー研究室)

  • FMシンセのあたらしいトリセツ(シンセサイザー研究室)

電子書籍版

FMシンセのあたらしいトリセツ(シンセサイザー研究室)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    FMシンセのあたらしいトリセツ(シンセサイザー研究室)
  • 発売日
    2018年03月23日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,000 (税込:1,080

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • FM音源の秘密を徹底解明!思い通りの音が作れる画期的な解説書

    世界的大ヒット・モデルとなったデジタル・シンセサイザー、ヤマハDX7で大きな注目を集め、現在でもさまざまな製品に搭載されているFM音源(FMシンセシス・システム)。きらびやかな倍音、ダイナミックな音色変化など、その圧倒的サウンドは熱烈なファンに支持され続けていますが、音作りの仕組みが伝統的なシンセサイザーと大きく異なることから「音はすごいけど、使いこなすのが難しい」というイメージを持つ人も少なくないようです。しかし、FM音源は決して難解なものではありません。むしろその原理はロジカルかつシンプルであり、動作の仕組みを理解すれば、倍音を自在に操り、まさにこの方式でしか得られないサウンドを手にすることができるのです。本書は、そんなFMシンセシスの魅力と音作りのノウハウを、だれでも理解し、使いこなせるように解説。難しい数式やグラフに頭を悩ませる必要はありません。これまであまり語られることのなかった、「FMシンセのあのサウンドが生まれる秘密」をひとつひとつ明らかにしながら、思い通りの音色を作り出すための知識&テクニックを一挙に公開。これが、新しい時代のFMシンセ解説書です!

    CONTENTS

    【基礎編】
    Chapter 1 FMシンセシスの原理
    Chapter 2 FM音源の構成を解き明かす!
    Chapter 3 FM音源特有の挙動(1)発生する倍音の種類について
    Chapter 4 FM音源特有の挙動(2)発生する倍音の量について
    Chapter 5 3つのオペレーターを使ってみよう(1)直列接続とフィードバック
    Chapter 6 3つのオペレーターを使ってみよう(2)Y字接続と逆Y字接続
    Chapter 7 FM音源特有の挙動:エンベロープについて
    Chapter 8 FM音源のさまざまな機能

    【実践編】
    Sound #01 FMエレクトリック・ピアノ
    Sound #02 リアル・エレクトリック・ピアノ
    Sound #03 デジタル・ベース
    Sound #04 スラップ・ベース
    Sound #05 FMパッド
    Sound #06 デジタル・リード
    Sound #07 シンセ・ベル

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • FMシンセのあたらしいトリセツ(シンセサイザー研究室)
  • FMシンセのあたらしいトリセツ(シンセサイザー研究室)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中