ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 虚実妖怪百物語 序 (角川ebook)

  • 虚実妖怪百物語 序 (角川ebook)

電子書籍版

虚実妖怪百物語 序 (角川ebook)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    虚実妖怪百物語
  • 発売日
    2018年04月05日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,000 (税込:1,080

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 復活した魔人・加藤保憲と太古の怨念。
    窮地に立たされた榎木津平太郎、
    荒俣宏、京極夏彦らの命運は!?

    シリアの砂漠に現れた男。旧日本兵らしき軍服に、五芒星が染め付けられた白手袋。その男は、古今東西の呪術と魔術を極めた魔人・加藤保憲に、よく似ているように見えた――。妖怪専門誌『怪』の編集長と共に水木プロを訪れたアルバイトの榎木津平太郎は、水木しげる氏の叫びを聞いた。「妖怪や目に見えないモノが、ニッポンから消えている!」と。だがその言葉とは逆に、日本中に次々と妖怪が現れ始める。
    錯綜する虚構と現実。物語が迎える驚愕の結末とは――。

    ≪目次≫

    壱 大翁、憂慮の程を表明す
    貮 鸚鵡石、小童を顕現す
    参 狂気と妖気、混濁す
    肆 妖怪研究家、黄昏に咆哮す
    伍 猟奇、日常に侵食す
    陸 御意見番、小童を検分す
    漆 怪談作家、幻滅す
    捌 妖怪博士、絵巻を前に困惑す
    玖 恠異の学徒、狼狽す
    拾 妖怪専門誌編集者、紛糾す

    ※本書は、2017年10月22日に配信を開始した単行本「虚実妖怪百物語 序」をレーベル変更した作品です。(内容に変更はありませんのでご注意ください)

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 虚実妖怪百物語 序 (角川ebook)
  • 虚実妖怪百物語 序 (角川ebook)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中