ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • あなたは“うつ”ではありません

  • あなたは“うつ”ではありません

電子書籍版

あなたは“うつ”ではありません

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2018年03月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    236
  • デジタルコンテンツタイトル名
    あなたは“うつ”ではありません
  • ISBN
    978-4-584-12573-1
  • 発売日
    2018年03月15日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

815 (税込:880

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ◆現代精神医療の不都合な真実
    ◆誰もがうつ病になってしまうDSMの恐怖
    ◆現在の精神科の診断基準では「人生の悩み」と「本当の病気」をわからない!
    ◆「うつ病かな?」と思ったら試してほしい10の方法
    ◆現場を見続けてきた産業医が警鐘を鳴らす!

    ・うつ病の診断書は、誰も逆らえない「印籠」
    ・DSMでは人生の悩みとうつ病を区別しなくていい
    ・海外の大手製薬会社が日本にうつ病を「輸出」した!?
    ・さまざまな「善意」が今日の混乱をもたらした!?
    ・DSMは人生の悩みとうつ病を区別しない
    ・うつ病に本当に効く薬が発見された?
    ・精神科へ行く前にすべき10のこと
    ・不真面目な精神科医ほど人気が出る!?
    ・うつ病治療にアクセルはあるがブレーキはない
    ・「本当のうつ病」で苦しんでいる人もいる
    ・さまざまな「善意」が今日の混乱をもたらした!?
    ・メンタルヘルス対策に力を入れればメンタル休職が増える!?
    ・もはや製薬会社もモノアミン仮説やDSMを信用していない……etc.

    ■あなたはうつ病ではありません。悩みを抱えて一時的に落ち込んでいるだけです
    自分がうつ病かもしれないと思って精神科を訪れた患者に、そんな言葉をかける精神科医は、まずいません。
    たとえばあなたが「最近よく眠れません」や「食欲がありません」、「何もやる気が出ません」など、
    とにかくひどく落ち込んでいることを強く訴えたならば、精神科医はおどろくほど簡単にあなたをうつ病だと診断します。
    精神科にあまり馴染みのない世間一般の方々からすると、ちょっと信じられない話かもしれませんが、これは事実です。
    (中略)私はうつ病という病気の存在を否定するつもりはありません。
    また、うつ病の薬物治療を否定するつもりもありません。
    もちろん、うつ病をめぐる問題の責任を精神科医にすべて押し付けるつもりもありません。
    間違いのもとは、現在のうつ病のパラダイムにあるのです。(本文より)

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ベスト新書
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • あなたは“うつ”ではありません
  • あなたは“うつ”ではありません

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中