ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 小説花丸 ガラス瓶の中の船 3

  • 小説花丸 ガラス瓶の中の船 3

電子書籍版

小説花丸 ガラス瓶の中の船 3

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    小説花丸 ガラス瓶の中の船
  • 発売日
    2018年02月09日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

200 (税込:216

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「なぁ、谷崎さん。俺達付き合おうぜ」新田にそう言われ、心をかき乱されてしまった谷崎。新田の言葉はもちろん信じられなかったが、一番信じられないのは、それを嬉しいと思ってしまった自分だった。何度でも会いに来ると言った通り、新田は頻繁に谷崎の目の前に現れるようになった。恋愛なんか一生しないと谷崎は思っていた。想い合う心がいかに脆いものか、谷崎はよく知っていたから。このままでは新田の気持ちにひきずられてしまうと感じ、谷崎は「僕に構わないで欲しい」ときっぱりと告げた。するとどうだろう、新田はぱたりと姿を見せなくなってしまって!?(「ガラス瓶の中の船3」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.44に収録されています。重複購入にご注意ください)

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 小説花丸
掲載誌 小説花丸
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 小説花丸 ガラス瓶の中の船 3
  • 小説花丸 ガラス瓶の中の船 3

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中