ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 地球の歩き方 D27 フィリピン 2018-2019 【分冊】 2 マニラ近郊とルソン島

  • 地球の歩き方 D27 フィリピン 2018-2019 【分冊】 2 マニラ近郊とルソン島

電子書籍版

地球の歩き方 D27 フィリピン 2018-2019 【分冊】 2 マニラ近郊とルソン島

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    地球の歩き方 D27 フィリピン 2018-2019 【分冊】
  • 発売日
    2017年12月22日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

700 (税込:756

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    ※電子版では、紙のガイドブックと内容が一部異なります。掲載されない写真や図版、収録されないページがある場合があります。あらかじめご了承下さい。※この商品は、「フィリピン」編の分冊です。「フィリピン」編4冊がパックとなった合本も販売しています。詳しくは『地球の歩き方 フィリピン』で検索ください。マニラから車で2~3時間のエリアには、避暑地として人気の町や村が多い。とりわけ緑あふれる高原が広がるタガイタイをはじめ、素朴なビーチリゾートが点在するカラバルソンなどは人気がある。急流下りで知られるパグサンハンがあるのもこのエリア。
    ルソン島北部はこの国で最も山深いエリア。その中央のコルディレラ地方には標高1000m級の高原が連なり、避暑地として知られるバギオ、空へそびえるように棚田が広がるバナウェ、スペイン統治時代の建造物が建ち並ぶビガンなど見どころが多い。
    一方、この島の南部は、日本人で訪れる人はあまりいないが、変化に富んだ半島や火山、湖が多く、豊かな自然が息づいている。また、田舎の風景が多く残っている地域でもある。サーフィンのメッカとして知られるカタンドゥアネス島、ジンベエザメが見られるドンソルがあるのもこのエリア。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 地球の歩き方 D27 フィリピン 2018-2019 【分冊】 2 マニラ近郊とルソン島
  • 地球の歩き方 D27 フィリピン 2018-2019 【分冊】 2 マニラ近郊とルソン島

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中