ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 恐怖箱 閉鎖怪談

  • 恐怖箱 閉鎖怪談

電子書籍版

ポイント倍率

恐怖箱 閉鎖怪談

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2017年12月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    224
  • デジタルコンテンツタイトル名
    恐怖箱 閉鎖怪談
  • ISBN
    978-4-8019-1281-6
  • 発売日
    2017年12月08日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

650 (税込:715

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • そこに入ってはいけない…。
    逃げ場ゼロの恐怖、閉ざされた場所で人知れず起きた怪奇!

    加藤一、雨宮淳司、神沼三平太、高田公太、橘百花、つくね乱蔵、戸神重明、鳥飼誠、ねこや堂、久田樹生、深澤夜、三雲央、鈴堂雲雀、渡部正和――恐怖箱の人気作家14名が「閉鎖空間の恐怖」をテーマに競演!

    暗く、狭い場所――例えば、島、村、拘置所、防空壕、水の中、車、トイレ、クローゼット…。閉ざされた社会や、逃げ場所のない空間で起きた恐怖ばかりを集めた空恐ろしき実話怪奇譚。かくれんぼで遊ぶ子供が隠れたダンボールの中は…「かくれんぼ」、封印されていた実家の屋根裏部屋の秘密…「ちゃぶ台」、祖父危篤の報せに戻った故郷の島、だがそこには恐ろしき因習が…「サークル」他、絶体絶命の状況で体験した限界ギリギリの恐怖32話!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 竹書房文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 恐怖箱 閉鎖怪談
  • 恐怖箱 閉鎖怪談

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中