ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • フットボール批評issue06 [雑誌]

  • フットボール批評issue06 [雑誌]

電子書籍版

ポイント倍率

フットボール批評issue06 [雑誌]

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    フットボール批評
  • 発売日
    2017年12月01日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,350 (税込:1,458

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 【特集】決定力不足の正体
    ハリルホジッチ監督でも治せない「決定力不足」という病。はたしてその正体は何なのか?
    また、ブラジルW杯のギリシャ戦、アジアカップのUAE戦、W杯予選のシンガポール戦と日本代表が引いた相手を崩せないのは偶然なのか?
    この命題を解かないかぎり、日本はアジアでも勝てなくなるだろう。

    【目次】
    「決定力不足」とは何か? 清水英斗

    日本はなぜ引いた相手を崩せないのか? 堅守攻略のセオリー 北條聡

    ポゼッションは「悪」か?「縦に速く」は世界の主流でも何でもない 西部謙司

    [攻撃の真常識]3方向から攻めよ!
    スペイン代表とバルセロナに学ぶ引いた相手の崩し方 小澤一郎、坪井健太郎

    アギーレ独白(前日本代表監督) 未完の日本代表のすべてを語る
    「日本には唯一、競争に臨む姿勢が欠けていた」 エンリケ・オルテゴ、江間慎一郎

    日本に欠けているのは決定力ではなく「正しい守備の文化」である フランチェスコ・マクリ、宮崎隆司

    オシム インタビュー 誰がサッカーを汚すのか 木村元彦

    ジーコの怒り「FIFAとブラジルサッカー連盟の腐敗は同じだ」田崎健太

    さらば、愛しの大分トリニータ 田坂和昭前監督が語る大分での4年半 森雅史

    青の時代 川崎フロンターレ・武田信平会長が残したもの ミカミカンタ

    ブラッターに最も近い日本人
    元電通専務・高橋治之が語るFIFA会長の実像とサッカービジネスの光と影 田崎健太

    勝手にJFA会長総選挙 海江田哲朗

    Jリーグ・2ステージ制の功罪を問う 藤江直人

    Jリーグとブンデスリーガのトラッキングデータ比較 庄司悟、浅川俊文

    建築エコノミスト・森山高至が語る新国立競技場問題の核心「改悪をやめて、最小限スタジアムを」 佐山一郎
    面白法人カヤックの名アートディレクターが考えるJリーグをもっと面白くするアイデア 川内イオ

    チェーポの本音対談 vol.2 久保裕也(ヤングボーイズ:スイス) チェーザレ・ポレンギ、中山佑輔

    ハリルホジッチの破壊と創造 第二回:当惑 田村修一

    …ほか人気連載多数

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • フットボール批評issue06 [雑誌]
  • フットボール批評issue06 [雑誌]

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中