ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 教育改革の9割が間違い

  • 教育改革の9割が間違い

電子書籍版

教育改革の9割が間違い

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2017年10月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    212
  • デジタルコンテンツタイトル名
    教育改革の9割が間違い
  • ISBN
    978-4-584-12565-6
  • 発売日
    2017年10月14日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

800 (税込:864

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 教師を苦しめるのは「過重労働」だけではない!
    教育改革の重圧、生徒や保護者との確執、味方にならない校長……
    学校教育の「ねじれ」構造の実態を明らかにする!

    ゆとり教育をはじめ、過去、文部科学省によって決定されてきた教育改革は、度々失敗に終わっている。
    その原因は、理論上の正しさばかりを重視し、実践までを考慮に入れていない点にある。
    教育現場で子どもに向き合う教師たちは、戸惑い、苦しみながらもより良い教育のために奮闘してきたのである。
    果たして、教育改革の失敗の本質とは何か。
    そして2020年の教育大変革に備えて今すべきこととは?
    高校教師37年のキャリアを持つ著者が、圧倒的な現場目線で提言する。

    <目次>
    第1章 アクティブ・ラーニングは日本の教育を変えるか
    第2章 教師は「個性」を鍛えよ
    第3章 学校教育を揺るがすちから
    第4章 教師はいかにして権威を失ったか
    第5章 「子どものため」は教師の驕りである

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ベスト新書
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 教育改革の9割が間違い
  • 教育改革の9割が間違い

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中