ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • まいど!南大阪信用金庫(4)

  • まいど!南大阪信用金庫(4)

電子書籍版

ポイント倍率

まいど!南大阪信用金庫(4)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2000年01月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(追加なし)
  • ページ数
    216
  • デジタルコンテンツタイトル名
    まいど!南大阪信用金庫
  • ISBN
    978-4-09-185164-2
  • 発売日
    2017年08月10日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

500 (税込:540

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ▼第1話-ひまわり咲いた!?▼第2話-同期のため息…▼第3話-現金の重み▼第4話-借金返せ!▼第5話-最後の最後まで▼第6話-次長の決断!?▼第7話-チャンスの芽▼第8話-逆転完封勝ち!?▼第9話-ベンチャー融資▼第10話-天からの贈り物
    ●登場人物-中井信吉(まごころと誠意で奮闘する、南大阪信用金庫、通称ナンシンの駆け出し渉外マン。愛称“ナカやん”)、神野源蔵(シャモ源こと、河内の政・財界を牛耳るドン)、藤谷理事長(変装して支店を抜き打ち視察するのが趣味<!?>のナンシン理事長)
    ●あらすじ-ナカやんは安藤支店長から、ひまわり商店街のアーケード建て替え計画での融資を引き継がれる。さっそく、商店組合の小島理事長の店にでかけたナカやんは、たった一軒だけ反対している店があることを知る。その一軒がナカやんの得意先だったため、理事長から説得を頼まれるが…(第1話)。
    ●その他の登場人物-安藤支店長(ナンシン河内台支店長。一見厳しそうだが、部下思いの人情派)、巽課長(河内台支店営業課長。物分かりのよい、理想の上司タイプ)、高田次長(「成功は自分の手柄、失敗は部下のせい」という、どこにでもいる嫌なやつ)、中井登紀子(信吉の母親。食堂を経営している)、みゆきさん(手作り絵本をインターネットで販売しようと、ナカやんに相談をもちかける美人)

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ビッグコミックス
掲載誌 ビッグコミック
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • まいど!南大阪信用金庫(4)
  • まいど!南大阪信用金庫(4)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中