ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ドキドキの時間(8)

  • ドキドキの時間(8)

電子書籍版

ドキドキの時間(8)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2017年07月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(追加なし)
  • ページ数
    288
  • デジタルコンテンツタイトル名
    ドキドキの時間
  • ISBN
    978-4-09-189667-4
  • 発売日
    2017年08月10日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

600 (税込:648

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 弟子であり恋人でもある有川優衣菜にナイショで、SNSで知り合った「さおりん」と名乗るバツイチ女と一夜限りの逢瀬を楽しむ三木もも夫。有川は彼のそんな“裏切り”など知る由も無かったが、彼女自身もひょんなことから書店員の男の部屋を訪ねて身を任せてしまうことに。罪悪感に苛まれ、さらに担当の女性編集者・内崎から気になる電話もかかってきて精神的に追い込まれた有川を救ったのは、やはり三木との濃厚な愛の交歓だった。
     三木との仲を修復し、さらに無事に漫画家デビューを果たした有川は、内崎に誘われて祝杯を上げに行った店で飲み過ぎて酔いつぶれてしまった。介抱しようとホテルに連れて行った内崎だったが、あろうことか彼女に覆いかぶさりキスしてしまう。我に返った彼女が思いついたのは、ホテルに三木を呼び出し、彼の行為だと思わせることだった。だがやって来た三木は、有川との男女の関係を頑なに否定。ならば本性を暴き出してやろうと三木に迫る内崎だったが、彼女の心の底に潜む「オンナのカラダの疼き」を見破られ、ミイラ取りがミイラに……。
     週刊ポストで話題になった大人の恋愛ラプソディ、堂々の完結編!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ビッグコミックス
掲載誌 週刊ポスト
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • ドキドキの時間(8)
  • ドキドキの時間(8)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中