ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • イエティ ヒマラヤ最後の謎“雪男”の真実

  • イエティ ヒマラヤ最後の謎“雪男”の真実

電子書籍版

イエティ ヒマラヤ最後の謎“雪男”の真実

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2012年07月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    328
  • デジタルコンテンツタイトル名
    イエティ ヒマラヤ最後の謎“雪男”の真実
  • ISBN
    978-4-635-17821-1
  • 発売日
    2017年06月16日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ヒマラヤ最大・最後の謎とされてきたイエティ(雪男)の謎を解明するために、 30年にわたってヒマラヤ周辺地域を調査・取材したドキュメンタリー。
    雪男の正体解明だけでなく、伝説誕生にいたるヒマラヤ辺境の民族史、ヒマラヤ初登頂時代の秘密など、 本書で初めて明らかになる事実が興味深い。
    著者はヒマラヤ、白神山地のドキュメンタリーで知られるルポライター。

    本書では、イエティの毛皮や頭など現地で収集した証拠、雪男探検隊の証言、 辺境地域住民やヒマラヤ黄金時代のシェルパたちの多くの証言、生息地の実地踏査を 積み重ねることによって雪男の正体を追跡してゆくが、単にその真実を追求するだけではなく、 著者独自の現地住民に密着した取材・執筆姿勢によって、 大ヒマラヤとその周辺地域に暮らす人びとの生活と文化史、ネパールの辺境紀行、 ヒマラヤ登山の文化史としても、味わい深い内容となった。

    <目次・内容>
    第一章 クーンブ イエティの起源を探る
    〈イエティはどこからやってきたのか。シェルパの故郷クーンブに、伝承と目撃談を探る〉

    第二章 トルボ ヒマラヤ辺境にメテを追う
    〈前近代の宗教、自然環境が保存されたヒマラヤの辺境トルボ地方に現れる伝説の動物メテを求めて〉

    第三章 ムスタン 生きている雪男を探し求めて
    〈生きている雪男を確認するために、ムスタンの奥地・ダモダールクンドへ踏査行〉

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • イエティ ヒマラヤ最後の謎“雪男”の真実
  • イエティ ヒマラヤ最後の謎“雪男”の真実

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中