ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バカボンのパパと読む「老子」 実践編

  • バカボンのパパと読む「老子」 実践編

電子書籍版

バカボンのパパと読む「老子」 実践編

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2016年12月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    バカボンのパパと読む「老子」
  • ISBN
    978-4-04-104925-9
  • 発売日
    2017年04月28日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

640 (税込:691

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 老子にならって
    「いらない言葉はお返しするのだ」
    日々の暮らしに役立つ。「バカボンのパパ語訳」による老子本、実践編の登場!

    「バカボンのパパ」の言葉による「老子」の超訳を試みた『バカボンのパパと読む「老子」』(角川文庫)。今回は、その実践編。老子を学び、いかにその知恵を日々の暮らしに取り入れていくのか? いかに「道(TAO)」とともに生きていくのか? これを、バカボンのパパとともに考えていく。老子の原文からくみとれるポイントと、身近に感じられる逸話を交互に積み上げていくスタイルで、いろいろと生きづらい日々を少しでも変えるためのヒントを、ドリアン助川がやさしく、そして強く語りかける。映画化され、大ヒットとなった著者の小説『あん』の原点がここに。現代社会に悩むすべての人に贈る応援の書。

    (主な内容)
    はじめにのはじめに、なのだ
    一、老子って、誰なのだ?
    二、TAOを知るのだ
    三、無為なのだ
    四、TAOのリズム、なのだ
    五、無駄は本当に無駄なのか?
    六、所有するとビンボーになるのだ
    七、いらない言葉はお返しするのだ
    八、孤独と向き合うのだ
    九、折れてくじけて強くなるのだ
    十、無理をせず、毎日少しずつでもやるのだ
    十一、争うべからず、なのだ
    十二、小さな命に教わるのだ
    十三、ぶれぶれこそまっすぐなのだ
    十四、足ることを知る、なのだ
    十五、大きなことは小さなことから始まるのだ
    あとがきにかえて、なのだ

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 角川文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • バカボンのパパと読む「老子」 実践編
  • バカボンのパパと読む「老子」 実践編

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中