ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バスケットボール 勝つためのフォーメーション

  • バスケットボール 勝つためのフォーメーション

電子書籍版

バスケットボール 勝つためのフォーメーション

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2015年05月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    160
  • デジタルコンテンツタイトル名
    バスケットボール 勝つためのフォーメーション
  • ISBN
    978-4-8399-5484-0
  • 発売日
    2017年03月17日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,144 (税込:1,236

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    オフェンス力をぐんとアップするフォーメーションプレーのネタ帳

    「相手のディフェンスが強力でなかなか得点できない」
    「味方の動きがちぐはぐで、うまく攻められない」
    「試合の主導権をたぐり寄せるためにも、次はしっかり得点を挙げたい」
    「ここで1ゴールを確実にものにして、勝利を決定づけたい」・・・。

    そんなときに頼りになるのが、フォーメーションプレーです。
    バスケットボールで勝つために大切なのは、試合の流れ(主導権)をつかむことです。オフェンスでターンオーバーを繰り返したり、相手に連続得点を許してしまうことで、試合の流れは相手に傾きます。
    その傾いた流れを取り戻すためには、自チームが得点を挙げ、相手の攻撃を食い止めなければいけません。

    相手チームのディフェンスが強力なときや、自チームのエースへのマークが厳しいとき、攻め手を欠くことも多いと思いますが、そんなときこそフォーメーションプレーが威力を発揮します。
    また、フォーメーションプレーを理解することは、普段のフリーオフェンスにおける動き方やスペーシングを学ぶためにも非常に有用です。

    本書では、フォーメーションプレーの動き方はもちろん、それぞれの動きのポイントを詳細解説。実戦で得点につなげられるコツを分かりやすく紹介しています。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • バスケットボール 勝つためのフォーメーション
  • バスケットボール 勝つためのフォーメーション

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中