ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • しあわせにできる12

  • しあわせにできる12

電子書籍版

しあわせにできる12

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2007年05月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    258
  • デジタルコンテンツタイトル名
    しあわせにできる
  • ISBN
    978-4-576-07060-5
  • 発売日
    2017年02月15日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

700 (税込:756

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • お前みたいな男をしあわせにできるのは、俺しかいないんだから

    藪内の会社を継ぐ久遠寺と、日芳に残る決断をした本田。歩む道は異なっても、二人の心は離れない――。長編シリーズ感動の最終巻!

    本田の仲介によってかつての共同経営者・藪内と和解した久遠寺は、余命いくばくもない彼から会社を引き継ぐべく日芳退社を決意する。一緒に新しい会社で働こうという久遠寺の言葉に、本田の心は揺れる。想いが徐々に身の内から溢れ、言葉や態度に表れてゆくことへのおそれ、職場が離れすれ違いが増えていくことへの不安……。一方、久遠寺の退社を知った3課の面々は情報収集に躍起。東郷の意外な行き先も決まり、プロジェクト2課と合同の送別会へと話題は流れていく。少しずつ、それぞれの道が分かれていく仲間たち。久遠寺と本田もまた、二人で歩む人生を誓い合う──。書き下ろしは本田の早とちりも微笑ましい送別会幹事奮闘記。シリーズ最終巻!

    ※紙書籍時の本文挿画は収録しておりません。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル シャレード文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • しあわせにできる12
  • しあわせにできる12

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中