ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • リノベーションでつくるカッコよくて心地いい家

  • リノベーションでつくるカッコよくて心地いい家

電子書籍版

リノベーションでつくるカッコよくて心地いい家

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2016年12月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    120
  • デジタルコンテンツタイトル名
    リノベーションでつくるカッコよくて心地いい家
  • ISBN
    978-4-391-63974-2
  • 発売日
    2016年12月26日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,100 (税込:1,188

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • リノベーションの何より面白いところはもともとある間取りや収納、動線をもとに
    どうなったら使いやすいか、カッコよくなるかイメージを広げて、変身させていくところにあります。
    その魔法のような変身ぶりと驚きは、ビフォーアフターを見ていただければ一目瞭然。
    本書を参考に、経験豊富でイメージをしっかり共有できる施工会社を見つけて
    リノベーションであなただけの素敵な家づくりを楽しんでください!

    【目次】

    chapter 01|予算を上手に使ったカッコいいリノベーションハウス

    01|築42年の日本家屋を気持ちのいい土間のある家に(本山佳那子さん-費用800万円)
    02|築60年の農家の建具や梁を磨き上げて魅力をました家(橋口貞子さん-費用1300万円)
    03|築13年のアパートの2階と3階をつなげてNYのロフトスタイルに(上原愛さん-費用2420万円)
    04|築33年の昭和の家を北欧のヴィンテージ家具が似合う家に(菅原彰子さん-費用860万円)
    05|築21年の店舗付き物件を木とアイアンの力でカッコよくてぬくもりのある家に(金中恭子さん-費用1400万円)


    chapter 02|実家をリノベーションして理想のわが家に!

    01|築43年の夫の実家をアメリカンヴィンテージ風に(岸田麻衣さん-費用1530万円)
    02|築42年のこま切れ間取りの実家マンションを導線抜群の2LDKに(西野有紀さん-費用680万円)
    03|子ども時代をすごした築40年の家をレトロな洋館風に(平松素代さん-費用1500万円)
    04|築70年のひいおじいちゃんの家を3世代でおしゃれに暮らせる家に(山本奈歩さん-費用1800万円)
    05|築25年1階が喫茶店の実家を小さなお城みたいな2世帯住宅に(吉田由起子さん-費用1850万円)


    chapter 03|中古マンションをヴィンテージに格上げする内装と間取りのアイデア

    01|築35年のマンションを2戸つなげて暮らす(二村昌彦さん-費用850万円+910万円)
    02|LDKをゆるく仕切って4部屋分楽しめる間取りに(谷本佳寿さん-費用1380万円+800万円)
    03|築33年4LDKのマンションをものづくりの工場みたいな空間に(下田麻衣さん-費用1970万円+1070万円)
    04|築47年の変形間取りの部屋を三角形のキッチンでゾーニング(稲葉亜希子さん-1550万円+730万円)


    chapter 04|上手に予算を使うためのコストダウンの方法を大公開!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 私のカントリー別冊
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • リノベーションでつくるカッコよくて心地いい家
  • リノベーションでつくるカッコよくて心地いい家

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中