ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 広島カープがしぶとく愛される理由

  • 広島カープがしぶとく愛される理由

電子書籍版

広島カープがしぶとく愛される理由

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2016年12月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    232
  • デジタルコンテンツタイトル名
    広島カープがしぶとく愛される理由
  • ISBN
    978-4-8222-3593-2
  • 発売日
    2016年12月23日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 勝っても負けても、カープが好き。続けることが、負けないことだ!
    25年振りのセ・リーグ優勝を果たした広島カープ。経営資源が限られる中で若手を育てつつ、ファンを拡大し復活を遂げた。松田元・広島東洋カープオーナーをはじめとする関係者への徹底取材を通し、その歴史や戦略を振り返りながら、「勝っても負けても愛される」市民球団・広島カープの強さのヒミツに迫る。

    第1章 カープの経営はこう変わった ~テレビ重視からファン重視へ~
    <ロングインタビュー> 松田元・広島東洋カープオーナー
    「どんなに逆風と言われても、絶対勝つ道があるといつも信じていた」
    地元経済効果は340億円、観光客増でお好み焼きが売れる
    広島カープの歴史から見る、愛される理由 ほか
    第2章 ヒット連発!カープグッズのつくり方
    なぜ、グッズをつくるのか?
    勝った翌日に記念Tシャツを売りたくて、自社工場を作りました
    インタビュー:松田一宏・オーナー代行 ほか
    第3章 新球場の主役は選手ではなくお客さん
    モデルはアメリカの3Aの球場、3世代が楽しめる球場に
    「また来たくなる」たくさんの仕掛けと工夫
    インタビュー:仙田満・建築家(マツダスタジアム設計者) ほか
    第4章 選手がファンと育つチームに
    「(日本シリーズに)負けてよかった」と言うファンの真意
    ファンと選手が一緒に育つ「原石育成」感
    江夏、津田そして黒田、新井・・・カープの男気たち
    インタビュー:古葉竹識・元広島東洋カープ監督 ほか
    第5章 チームを支えるスカウトの力
    「スカウトの選球眼」スポーツジャーナリスト・安倍昌彦
    インタビュー:北別府学・元広島東洋カープ選手 ほか

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 広島カープがしぶとく愛される理由
  • 広島カープがしぶとく愛される理由

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中