ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • エレキギターのメカニズムとメンテナンス:構造と回路を知って思い通りの音が出せる

  • エレキギターのメカニズムとメンテナンス:構造と回路を知って思い通りの音が出せる

電子書籍版

エレキギターのメカニズムとメンテナンス:構造と回路を知って思い通りの音が出せる

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2015年08月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    160
  • デジタルコンテンツタイトル名
    エレキギターのメカニズムとメンテナンス:構造と回路を知って思い通りの音が出せる
  • ISBN
    978-4-416-11539-8
  • 発売日
    2016年11月18日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

2,000 (税込:2,160

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    エレキギターは、木を素材とする構造部分と、電気回路が組み合わさることによって、ほかの楽器にはない演奏と音色のバリエーションが生まれます。
    アコースティック楽器のように高級品=高音質という図式のみが存在するわけではなく、廉価なものや、長く放置したビンテージ品であっても、しっかりと構造を理解し、適切な調整を行えば、きっと満足のいく音で鳴ってくれます。
    そして適切に調整された楽器であれば、演奏の腕も上達間違いなし。逆に言えば、メカニズムとメンテナンスがわからなければ、演奏技術がきちんと発揮できていない可能性もあるのです。
    さらに、ギタリストが音で個性を発揮できるように、さまざまなカスタマイズとチューンナップのアイデアを掲載しています。
    エレキギターの演奏に壁を感じたら、本書がきっと役立つでしょう。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • エレキギターのメカニズムとメンテナンス:構造と回路を知って思い通りの音が出せる
  • エレキギターのメカニズムとメンテナンス:構造と回路を知って思い通りの音が出せる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中