ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 阪神タイガース 1965-1978

  • 阪神タイガース 1965-1978

電子書籍版

阪神タイガース 1965-1978

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2016年11月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    阪神タイガース 1965-1978
  • ISBN
    978-4-04-082104-7
  • 発売日
    2016年11月14日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

880 (税込:950

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • タイガース「苦難の時代」を文献資料に基づいて再現する。しかし「記録集」にはしない。あくまで「物語」として主人公を置き、彼らを中心にして記述しよう。その主人公とは村山実、江夏豊、田淵幸一の三人だ――。

    序章 「二人のエース」と二度の優勝 1959-1964
    第一部 「伊予タヌキ」の知略 1965-1968
     第一章 平和台の雨に泣く――1965年
     第二章 奪三振記録での村山と長嶋――1966年
     第三章 村山の苦闘、江夏の快投――1967年
     第四章 江夏の江夏による江夏のための年――1968年
    第二部 燃えつきた「炎のエース」 1969-1973
     第五章 「クマさん」後藤の悲喜劇――1969年
     第六章 苦悩の兼任監督――1970年
     第七章 伝説の九連続三振――1971年
     第八章 二人の監督――1972年
    第三部 追放された「黄金バッテリー」 1973-1978
     第九章 あと一勝に泣く――1973年
     第一〇章 冷戦――1974年
     第一一章 黄金バッテリーの終わり――1975年
     第一二章 孤立する田淵――1976年
     第一三章 崩壊する吉田体制――1977年
     第一四章 どん底――1978年
    終章 優勝までの七年

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 角川新書
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 阪神タイガース 1965-1978
  • 阪神タイガース 1965-1978

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中