ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 呉清源 新布石構想:黒の打ち方 白の打ち方

  • 呉清源 新布石構想:黒の打ち方 白の打ち方

電子書籍版

呉清源 新布石構想:黒の打ち方 白の打ち方

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2014年06月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    264
  • デジタルコンテンツタイトル名
    呉清源 新布石構想:黒の打ち方 白の打ち方
  • ISBN
    978-4-416-31422-7
  • 発売日
    2016年10月28日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    今から80年前の昭和初期、呉清源と木谷實の両師によって革命的な布石戦法が考案され、『新布石法』(平凡社刊)として刊行後、一大ブームがおこりました。呉清源師は、新布石を発表以来、後輩の棋士たちの実戦を細かく検分して、平素の研究を怠らず、常に新しい戦法を編み出してきました。本書は月刊『囲碁』2008年1月号から2012年5月号までの呉清源師の連載「新布石構想」を最新の成果として1冊にまとめたもので、生誕100年を迎えた呉清源師の布石の集大成となります。最新の解説となっており、アマチュア棋士にとっても参考になる内容です。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 呉清源 新布石構想:黒の打ち方 白の打ち方
  • 呉清源 新布石構想:黒の打ち方 白の打ち方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中