ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大人になったら、着たい服 ’16-’17秋冬

  • 大人になったら、着たい服 ’16-’17秋冬

電子書籍版

大人になったら、着たい服 ’16-’17秋冬

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2016年10月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    96
  • デジタルコンテンツタイトル名
    大人になったら、着たい服 ’16-’17秋冬
  • ISBN
    978-4-391-63968-1
  • 発売日
    2016年10月21日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,000 (税込:1,080

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 12号目を迎える、40歳からのおしゃれ本。
    「大人だからこそ楽しめる、自分らしい着こなし」
    を実践する方々の素敵なこだわりやポリシーを今号も余すことなくお届けします。
    大人世代にとって気になる普段着のおしゃれテーマが満載です!

    【目次】

    〈巻頭essay 大人の階段〉おしゃれは体で覚え、頭で熟成させるもの

    1|坂戸千鶴子さん(通信販売カタログ商品MD)
    「おしゃれとは削ぎ落とすこと。自分の心地よさを知ること」
    2|上田千春さん(「Onthebook」店主)
    「たった一着で“今の気分”を語ってくれるフォルムの美しい服が好きです」
    3|吉川玲子さん(臨床検査技師)
    「齢を重ねても何かが進化している自分でいたい」
    4|中村早苗さん(販売員)
    「いくつになっても今が旬今日を楽しむ生き方を」
    5|緒方環さん(イラストレーター)
    「更新しながらたどり着いた、黒が主役のマイスタイル」
    6|遠藤智恵さん(翻訳者)
    「いくつになっても心がときめく服を着ていたい」
    7|成田結実子さん(「クローク」店主)
    「憧れの東京から故郷に戻ったとき、おしゃれのスタイルが決まりました」

    ・そろそろお尻を隠すのをやめませんか?
    「パーマネントエイジ」オーナー林行雄さん、多佳子さんに聞く
    ・「頑張りすぎない大人服展」阪急うめだ本店で開催
    ・天然素材をちょっぴりモダンに-プランテーションで、秋いちばんのはおりもの
    ・大人をきれいにみせるワンピース-これからの一着、どう選ぶ?
    ・東 涼子さんのクロゼット-服を減らせば人生の後半が軽やかに
    ・今の自分を生かす、大人の髪型とは?-ヘアスタイルがおしゃれの決め手!
    ・なりたい自分を探して。着痩せレッスン-「Daja」板倉直子さんに教えてもらう
    〈大人になったらほしいもの〉たたずまいのいい服 サイの定番コート
    〈大人のおしゃれアーカイブ〉高橋靖子さん(スタイリスト)好きなのはお転婆な服

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ナチュリラ別冊
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 大人になったら、着たい服 ’16-’17秋冬
  • 大人になったら、着たい服 ’16-’17秋冬

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中