ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 俳句脳 ――発想、ひらめき、美意識

  • 俳句脳 ――発想、ひらめき、美意識

電子書籍版

俳句脳 ――発想、ひらめき、美意識

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2008年08月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    俳句脳 ――発想、ひらめき、美意識
  • ISBN
    978-4-04-710147-0
  • 発売日
    2016年06月25日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

700 (税込:756

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「俳句」に秘められた閃きと発想力は何なのか? 芭蕉は最高の「脳トレ」をしていた?! 脳科学者と俳人が語る俳句の魅力と俳句の深さ。異色の日本人論。

    日本人のひらめきの原点は俳句にあり
    ▼俳句がひらめくときと脳
    ▼「五・七・五」という余韻
    ▼夏目漱石の俳句観
    ▼桑原武夫「第二芸術」への反論
    ▼暇になったら俳句はできない
    ▼言葉が訪ねてくる瞬間

    俳句脳の可能性
    芭蕉も脳トレをしていた? 言葉の不思議な営み

    俳句を作ることは、結局は自己の発見につながっていくと思います。 黛まどか

    ある俳句を作りました。それは完了じゃない。それは、その人の人生を継続して変えていく力がある何かだということ。 茂木健一郎

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 角川新書
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 俳句脳 ――発想、ひらめき、美意識
  • 俳句脳 ――発想、ひらめき、美意識

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中