ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 子どもが「読書」に夢中になる魔法の授業

  • 子どもが「読書」に夢中になる魔法の授業

電子書籍版

子どもが「読書」に夢中になる魔法の授業

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2015年04月
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • ページ数
    256
  • デジタルコンテンツタイトル名
    子どもが「読書」に夢中になる魔法の授業
  • ISBN
    978-4-7612-7072-8
  • 発売日
    2016年04月22日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • クラス85%の生徒がいつも、州の統一テストで90点以上!!
    アメリカの公立小学校で実際に行われている読書の授業とは!?

    子どもたちが、本を読まなくなっている。
    テレビやゲームのほうが楽しいから。
    でも、本当にそうだろうか?
    大人たちが読書嫌いの原因をつくっていないだろうか?

    著者は、アメリカの公立小学校の国語教師。
    テスト対策に偏った国語教育が子どもを本嫌いにしていると考え、さまざまな知見を取り入れながら「年間 40冊」の多読メソッドを確立。
    それまで本嫌いだったり、読み書きに問題を抱えていたりした子どもたちを、大の読書好きに育てあげてきた。

    彼女の教室では、子どもたちがバラバラに好きな本を読んでいる。
    それなのに、州の統一テストではみんな90点以上をとってくる。

    どんな子でも本が大好きになり、成績が上がる本の読み方とは!?

    大人の押しつけではなく、自分の興味にあった本を自分で選ばせること。
    それが将来にわたって本を読みつづける力になる。
    「読書の喜びを伝えたい」という著者の情熱が伝わってくる、大人の読書にも役立つ。

    日本語版付録・花まる学習会おすすめ読書リスト141冊付き!

    解説者の花まる学習会代表・高濱正伸氏は自身の読書の生育歴を披露しながら、本書について「この1冊から国語教育が大きく舵を切るきっかけになるかもしれないとすら思っている」と評価したうえで、最後に「今までありそうでなかった、確かな光明を感じるメソッドである」と締めくくる。

    巻末には、日本語版付録として、小学1~2年生向けの26冊、小学3~4年生向けの51冊、小学5~6年生向けの64冊と、子どもたちが読書好きになる「きっかけ」を与えてくれる、花まる学習会が厳選したひと味違う読書リストを141冊紹介。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 子どもが「読書」に夢中になる魔法の授業
  • 子どもが「読書」に夢中になる魔法の授業

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中