ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 身代わり花嫁の懺悔日記(イラスト簡略版)

  • 身代わり花嫁の懺悔日記(イラスト簡略版)

電子書籍版

身代わり花嫁の懺悔日記(イラスト簡略版)

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    256
  • デジタルコンテンツタイトル名
    身代わり花嫁の懺悔日記(イラスト簡略版)
  • 発売日
    2016年04月15日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

400 (税込:432

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 毒妻のフリをした純情令嬢、夫に溺愛され!

    姉の身代わりで、王太子に嫁ぐことになった令嬢サラー。多くの男性を翻弄して毒花と呼ばれる姉のふりをするために、せいいっぱい魔性の女を演じてみるけれど、もともと生真面目で純情なサラーは演技に四苦八苦。夫になったウィロウ王子をだましているのが申し訳なさすぎて、ついつい、ウィロウが寝ている横で、こっそり懺悔してしまう日々がつづく。
     一方、噂の悪女がなぜか初心で善良な姫君にしか見えず、不思議に思っていた夫のウィロウ。とある事情で「悪女」に求婚するしかなかったウィロウだが、ツンツンした態度をとりながらも、陰でこっそり夫を気遣うサラーに興味がわき、その必死さが愛おしく思えるように。
     悪女になりきれないばかりか、ウィロウから向けられるやさしい眼差しと甘い言動にドキドキしてしまうサラー。そんなある日、王子暗殺を企む一派の計画を知ってしまい…!?

    ※この作品はフィーチャーフォンサイズの小さいイラストが収録されています。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル ルルル文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 身代わり花嫁の懺悔日記(イラスト簡略版)
  • 身代わり花嫁の懺悔日記(イラスト簡略版)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中