ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • Tabisuru CHINA 004船に揺られて「自力で普陀山」

  • Tabisuru CHINA 004船に揺られて「自力で普陀山」

電子書籍版

Tabisuru CHINA 004船に揺られて「自力で普陀山」

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • ファイル形式
    EPUB3.0(出版社)
  • デジタルコンテンツタイトル名
    Tabisuru CHINA
  • ISBN
    978-4-86620-253-2
  • 発売日
    2016年04月01日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

550 (税込:594

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「自力で旅して、安くアゲよう!!」

    『旅するチャイナ』は自力旅行を応援する、「アクセス情報」に特化したあたらしいタイプの旅行ガイドです。自分で切符を買ってフェリーや路線バスを利用すると「断然トクする」観光地へ、安くひとりでゆきたい旅人のため、自力旅ルートを徹底攻略します。

    情報は2013~15年調査時点のもので、そのとき寧波から普陀山まで路線バスとフェリーに乗って2時間半、片道「83元」でした。また寧波郊外の天童寺や阿育王寺へは片道それぞれ3元と2元で旅できてしまいます。

    上海近郊の超おすすめ観光地の普陀山と寧波郊外の古刹、また建築家を目指す学生も必見の寧波博物館への自力ルートを紹介する超実践型旅行ガイド『旅するチャイナ』。観光情報に特化した旅行ガイド『まちごとチャイナ』の姉妹編が登場です。

    【コンテンツの特徴】

    ・[旅人視点にたった旅行ガイド]実際にフェリーと路線バスを使って旅した旅人による旅行ガイド。普陀山と寧波郊外の古刹へのアクセスだけ詳しく紹介。

    ・[ナビゲーション]サクッと見たい地図やアクセス情報へ。

    ・[見せる中国語]中国語が話せなくても目的地までスイスイ。

    ・[いまどこ→つぎここ]普陀山内を行き交う路線バス、また天童寺や阿育王寺、寧波博物館への路線バス情報をくわしく紹介。

    ・[路線図]普陀山のバス路線図ふくむ、アクセス地図・路線図13点収録。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • Tabisuru CHINA 004船に揺られて「自力で普陀山」
  • Tabisuru CHINA 004船に揺られて「自力で普陀山」

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中